top›爪水虫はどの診療科に行けば良い?

爪水虫はどの診療科に行けば良い?

<広告>

<広告>

爪水虫になったら、他の水虫と同じ様に皮膚科で診察を受けるようにしましょう。 水虫は皮膚科で診断してもらわないと、正しい治療もできません。 特に爪水虫は他の疾患と紛らわしいこともあり、素人判断は禁物です。

病院の見分け方ですが、皮膚感染症や水虫治療を得意とする皮膚科を選びましょう。 皮膚科といっても、水虫の診断を見た目だけで行う医師は避けたほうがいいです。

顕微鏡で患部を検査し、白癬菌を確認しないことには、はっきりと水虫の診断も治療方針も決められないからです。 肉眼だけでの判断は、医師でも難しいそうです。

爪水虫の治療は、飲み薬を用いるのが一般的ですが、副作用のこともあり、慎重にならなくてはいけません。 特に気を付けないといけない人は肝疾患、腎疾患、妊婦や妊娠を予定している人です。

爪水虫の治療方針を決めるときには、必ず持病やアレルギー体質について医師に報告するようにしましょう。 爪水虫は非常に完治が難しく、市販の塗り薬だけではまず無理です。

そのため飲み薬が必要なのですが、副作用が強く出る薬もあるため、専門医の処方が無いと飲めません。 だからといって、爪水虫を放置したり、自分で治そうとしたりするのは禁物です。

爪が剥がれ落ちたりするだけではなく、抵抗力の落ちている人はもっとひどい合併症を発症してしまう場合もあります。 自覚症状を感じにくい糖尿病の人は足を切断する羽目にもなりうるので、早めに病院へ行きましょう。

<広告>

爪水虫コラム
水虫の正体 水虫は女性にもできる 水虫で歩けなくなる? 水虫は臭い?
水虫に似た症状 水虫はどこにでもできる? 水虫の種類 足指の間にできた水虫
土踏まずにできた水虫 かかとにできた水虫 水虫を治す飲み薬 ラミシール錠(水虫を治す内服薬)
イトリゾールカプセル(水虫を治す内服薬) 水虫は治る病気です! 水虫は家族の問題? 水虫の語源
日本に水虫が広がった原因 水虫を発見した日本人 白癬菌とは? フットケアが大切
水虫と爪水虫の違い 爪水虫とは? 爪水虫の3つの症状 爪水虫の診断
爪水虫の治療法 爪水虫は感染する? 子供の爪水虫の治療は難しい? 爪水虫で気をつけること
爪水虫は突然なるのではない 爪水虫は意外に多い? 爪はほとんど老化しない? 爪水虫もかゆいの?
爪水虫は完全に完治させること! 爪水虫の感染経路 日本人の10人に1人が爪水虫 爪水虫に感染しやすい人
爪水虫に対するコンプレックス 爪水虫に効果的な飲み薬 爪水虫の飲み薬の副作用 爪水虫は水虫からの感染が多い
爪水虫は早めに治療しないと悲惨なことに 爪水虫の治療と妊娠・出産の関係 爪水虫の治療薬と他の治療薬 爪水虫以外の爪の病気
爪水虫と糖尿病の関係 爪水虫が活発化する時期 爪水虫が治るまでの期間はどのくらい? 爪水虫はどの診療科に行けば良い?
爪水虫を診断するための検査 爪水虫を病院で受診するときに気をつけること <手の爪も爪水虫になる 爪がもっている役割
爪はカルシウムからできている? 爪の老化現象 爪半月が大きいと健康だというのは本当か? 爪は1ヶ月にどれくらい伸びるのか?
爪は硬いのになぜ水虫が入り込めるのか? マニュキュアは爪に悪影響を与えるのか? 爪水虫治療薬「エフゲン」 爪水虫治療薬「クリアネイル」
爪水虫をレーザー治療 爪水虫用爪切りもある    

<広告>

<広告>