top›爪水虫の治療薬と他の治療薬

爪水虫の治療薬と他の治療薬

<広告>

<広告>

爪水虫の治療薬は、飲み薬がメインになります。

水虫の原因である白癬菌の繁殖を抑制する効果のある抗真菌薬と呼ばれる薬が処方されます。 飲み薬はその組み合わせによって、副作用が強く出たり、薬の作用に悪影響を及ぼしたりすることがあります。

当然のことながら、アルコールで飲んでしまうようなことは止めましょう。 どんな薬でも、他の薬を飲んでいるなら飲み合わせに注意しなくてはなりません。 水虫薬に含まれている主成分と悪い飲み合わせの薬について、調べてみました。

・イトラコナゾール

飲み合わせによって、代謝・排出を阻害してしまう恐れがあります。 飲み合わせが悪い薬は降圧薬、編頭痛薬、睡眠薬、不整脈の薬、抗血栓薬、痛風の薬など。 薬の成分によって問題が無いこともありますが、上記の薬を飲んでいる人は特に注意が必要です。

・テルビナフィン

血液や肝臓、腎臓疾患で治療中の人は要注意です。 また、三環系抗うつ薬、咳止め薬のメジコンとの飲み合わせも良くありません。 他の抗真菌薬を使用している時も、必ず医師に深刻しましょう。

・グリセオフルビン

牛乳で飲んでしまうと、グリセオフルビンの効果が強くなる傾向にあります。 そのため、頭痛や吐き気などの副作用が強く表れてしまうことがあるので要注意です。 肝機能に障害を与えるという副作用があるため、あまり処方されることはありません。

この薬を飲んでいたら、男性は6ヶ月以上、女性は3ヶ月以上避妊する必要があります。 妊娠を希望している人が飲むべき薬ではありません。

<広告>

爪水虫コラム
水虫の正体 水虫は女性にもできる 水虫で歩けなくなる? 水虫は臭い?
水虫に似た症状 水虫はどこにでもできる? 水虫の種類 足指の間にできた水虫
土踏まずにできた水虫 かかとにできた水虫 水虫を治す飲み薬 ラミシール錠(水虫を治す内服薬)
イトリゾールカプセル(水虫を治す内服薬) 水虫は治る病気です! 水虫は家族の問題? 水虫の語源
日本に水虫が広がった原因 水虫を発見した日本人 白癬菌とは? フットケアが大切
水虫と爪水虫の違い 爪水虫とは? 爪水虫の3つの症状 爪水虫の診断
爪水虫の治療法 爪水虫は感染する? 子供の爪水虫の治療は難しい? 爪水虫で気をつけること
爪水虫は突然なるのではない 爪水虫は意外に多い? 爪はほとんど老化しない? 爪水虫もかゆいの?
爪水虫は完全に完治させること! 爪水虫の感染経路 日本人の10人に1人が爪水虫 爪水虫に感染しやすい人
爪水虫に対するコンプレックス 爪水虫に効果的な飲み薬 爪水虫の飲み薬の副作用 爪水虫は水虫からの感染が多い
爪水虫は早めに治療しないと悲惨なことに 爪水虫の治療と妊娠・出産の関係 爪水虫の治療薬と他の治療薬 爪水虫以外の爪の病気
爪水虫と糖尿病の関係 爪水虫が活発化する時期 爪水虫が治るまでの期間はどのくらい? 爪水虫はどの診療科に行けば良い?
爪水虫を診断するための検査 爪水虫を病院で受診するときに気をつけること <手の爪も爪水虫になる 爪がもっている役割
爪はカルシウムからできている? 爪の老化現象 爪半月が大きいと健康だというのは本当か? 爪は1ヶ月にどれくらい伸びるのか?
爪は硬いのになぜ水虫が入り込めるのか? マニュキュアは爪に悪影響を与えるのか? 爪水虫治療薬「エフゲン」 爪水虫治療薬「クリアネイル」
爪水虫をレーザー治療 爪水虫用爪切りもある    

<広告>

<広告>